「いい出会い」こそが成功の秘訣です!

 英語学校の経営を 20 歳でスタートさせ、起業家としての人生は早くも 1/2 世紀、50 年  になろうとしています。
  私の経営の師匠はおりませんが、私はいろんな人と出会う中から学び、そして、町中や 旅  行先等どこにいても経営のアイデアをもらってきました。事業の発想はどこにでもあり、  電車に乗れば、車内の乗客の会話すらヒントになることもあるのです。
 26 歳で国際結婚をし、半年間、新婚旅行のために世界各国を回りましたが、このことが  私の人生を、そして、経営者としての幅を広げてくれたと思います。例えば、ラスベガス  では 24 時間カジノが開かれていました。日本に帰ってきてから、私は 24 時間結婚式がで  きるブライダル館を開設し、これがマスコミで取り上げられ、大きな話題になりました。
   私は経営だけでなく、ボランティアにも力を入れてきました。
  マザーテレサさんと出会ったことが、私のボランティア人生を目覚めさせたといっても 過  言ではありません。素晴らしい人の出会いが、人生をも変えることができるのだと実感 で  きました。今も、マザーテレサさんに出会えたことは奇跡であり、心の宝だと思ってい ま  す。
  最近は、一般社団法人日本アセアン経済友好機構の理事長として、アセアン諸国の子ど も  たちへの教育支援と、事業のパイプ役にも力を入れています。
  私は常々から心がけていることがあります。
  いつまでも「若い心」を失わないこと。柔軟性のある「柔らか脳」が成功の秘訣です。 そ  の柔らかな脳を保つには、何を見ても興味をもち、新鮮に感じる「若い心」が必要だと 思  っています。起業家の万年青年を目指し、これからも初心を忘れず、起業家として新し い  ことにチャレンジし続けたいと考えています。
  そして、いつも「人のいいところを見る」ということです。ビジネスは、人を好きにな る  ところから始めます。そして、「いい出会い」は、事業の成功だけでなく、人生をも豊か  にしてくれます。
                             ダマ塾塾長 ダマ奈津子
 

ダマ奈津子が『人脈をおすそ分けする“ダマ塾”』を作った理由